A3バッグ,A3鞄 アルミ【A3図面ケース】

A3図面ケース,A3バッグ,A3鞄 アルミ

お手入れ方法

NUDEバッグお手入れ方法

各商品共通の一般的お手入れ方法と保管

天然皮革は微細な繊維が交絡した多孔質の構造をしており、汚れが内部に侵入すると取り除くことは困難になってしまいます。

従って、なるべく汚さないように使用し、汚れた時はできるだけ早く取り除くように心がけて下さい。

水溶性の汚れを水ぶきする場合や、市販のクリーナーやクリームなどの手入れ剤を使用する場合も、革の表面仕上げ方法を考慮しないとシミや色ムラを生じる恐れがあり、かえって革の外観を損なう結果と なります。

手入れ剤を使用する場合には、あらかじめ目立たない部分でテストし、色落ちやシミ等ができないか必ず確認してから全体に使用するようにして下さい。

ベンジンやシンナーは、革の塗装膜を溶かしたりシミになったり するので使用しないで下さい。

水洗いは一概に否定は出来ませんが、色落ち、型くずれ、 風合いの低下などが起こりやすいので、家庭では避けた方が無難です。

また、革の取り扱いで最も注意すべきことは

雨、その他何らかの理由で革を濡らす

直火、アイロン、ドライヤーなどにより高温で乾燥させてしまう

このようなことをすると、革は収縮、 硬化し使用に耐えられなくなりますので、革の乾燥は風通しのよい所での陰干しが原則です 。

万が一水に濡らしてしまった場合は、 出来るだけ早く乾いた布やテイッシュペーパーなどで水分をふき取り、製品の形を整え、吸水性のある紙類をつめて陰干しをして下さい。

この処理が遅れた場合や、水濡れの程度がひどい場合、手油や汗、又は食品などのシミの付着による汚れは、時間と共に復元不可能な場合もあります。

 

各商品ごとのお手入れ方法。

 

NUDE A3 Bag 001 Nylon Black

001は本体にナイロンを使用しています。ナイロンは、湿気をよく吸う素材です。 湿気を含みますと、表面にしわが出来ますが、晴れた日などに風通しの良い場所で陰干しを行うと元に戻ります。

汚れがついた場合は、絞ったタオルなどで水拭きしてください。

革製品などに使う、クリームなどは使わないでください。

NUDE A3 Bag 002 Aluminium

002はアルミのカバーが本体に使われています。本来アルミ表面は汚れがつきにくい素材ですが、 汚れがついた場合は絞ったタオルなどで水拭きしてください。

アルミ表面は傷つき易いので柔らかい布などを使用してください。もし傷がついてしまった場合でもコンパウンドなどで磨かないでください。アルミ表面はアルマイト処理がされていますのでかえって傷がついてしまいます。

長くお使いいただいて、傷がついてしまって表面をリニューアルしたい場合は、ご連絡下さい。 有料になりますが、張り替え作業が可能です。 ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。

NUDE A3 Bag 003 Glossy Leather “Black”  NUDE A3 Bag 004 Glossy Leather “White”

汚れがついた場合は柔らかい布などで乾拭きしたあと、一般に市販されている銀付き革タイプのクリーナーや、クリームを少量柔らかい布などにつけ、拭き取り手入れします。

本品はある程度表面に銀つき皮膜があるため、耐水性があり、汚れもしみ込みにくいものになっています。

ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。

NUDE A3 Bag 005 Rabbit Fur

毛ぐせがついてしまったら 濡れたタオルで毛先の部分を軽く濡らすか、または霧吹きで軽く水を吹きかけます。あとは、金グシで毛並みを整え、日影乾しで自然乾燥させれば、たいていのクセはとれます。

ただし、その際に毛の下の皮の部分まで濡らさないように十分気をつけて下さい 。

雨や雪で濡れた場合は、乾いたタオルで丁寧にふきあげ、ドライヤーなどは使わず、ゆっくり日陰乾しで自然乾燥させて下さい。

皮まで濡らしてしまったときは革が硬化してしまうため、基本的には濡らさないようにご注意下さい。ふだんから毛皮用の防水スプレーなどで保護しておく事をおすすめします。

 

 

汚れがついてしまったら 水でかたくしぼったタオルで、毛並みにそって軽くふきます。それでもよごれが気になる場合は、おしゃれ着用の中性洗剤を、標準使用濃度に溶いた液でしぼったタオルで、同じようにふき、 そのあと水でしぼったタオルで、洗剤分を取り除きます。

毛皮はひどい汚れがつきますと汚れを落とすのが難しくなります。普段のお手入れが大切です。

ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。

NUDE A3 Bag 006 Carbon Black

汚れがつきにくい素材ですが、汚れた場合は固くしぼったタオルなどで表面を拭き取ってください。

革用のクリーナーやクリームは使わないでください。

ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。

NUDE A3 Bag 007 Bridle Leather Black

007はロウを引いた皮革を使っています。

お手入れには、革の表面に蝋引きを施すためのろう引き専用クリームが有りますので、 新品時のブルーム感を再現されたい方や、表面に光沢感を加えたい方におすすめです。

刷毛などを使用して、適量を取り、薄く延ばすように革全体に塗りこみます。革全体に塗りこみ、乾いたのを確認後少し空拭きをしてください。

ロウ引きは、クリームの種類によっても表面の表情などが変わります。

ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。

NUDE A3 Bag 008 Diamond Python

市販されている商品に爬虫類専門クリームやクリーナーがございますので、仕上げに適したお手入れ方法や、専用クリームをご使用ください 。

光沢のある仕上げをご希望のときは、乾拭きでホコリや汚れを落としてから、市販の専用クリームを少量ぬり、柔らかい布で丁寧に磨いて下さい。ツヤ感を保ちます。

つや消しをしたい時にはつや消しクリームがございます お好みに応じて塗布してください。

少しの汚れは柔らかい消しゴムで軽くこすり、取り除くようにします。日頃からご使用後は、乾拭きを習慣づけましょう。

ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。

NUDE A3 Bag 009 Ostrich

定期的に一般の皮革用防水スプレーをかけておくと、汚れや水から製品を守り便利です。 汚れがついた場合は柔らかい布などで乾拭きしたあと、一般に市販されている銀付き革タイプのクリーナーや、クリームを少量柔らかい布などにつけ、拭き取り手入れします。

ナイロン素材が使われているマチ部分のお手入れは上記001のお手入れ方法と同じです。